今年もやってきた八千代市の10大ニュース 2018

Posted on

毎年恒例

ブログを書いていて感じたのですが、八千代市は結構公表ページを削除します。
そういう意味合いでは当サイトは過去の10大ニュースを振り返られる貴重なサイトかもしれません!

主な出来事概要
4月市庁舎整備方針決定市役所本庁舎旧館と新館の建て替えと合わせて、教育委員会庁舎と上下水道局庁舎の機能を同一敷地内に集約することについて方針が決定した。
5月バンコク都と交流30年 バンコク都との交流30年と友好都市提携10年を迎えた。これを記念して副知事を団長とするバンコクこども親善大使一行と合わせてバンコク都議団16人が本市を訪問した。
6月映画「ゆずりは」公開ほぼ全編を市内で撮影した映画「ゆずりは」が全国公開された。ものまねタレントのコロッケが本名の滝川広志で臨んだ初主演作。
7月東消防署庁舎起工式7月18日、米本の東消防署庁舎建設予定地で起工式が行われた。庁舎は地上2階建てで平成32年(2020年)4月開署予定。
7月中央図書館来館100万人7月29日、オープンから約3年のTRC八千代中央図書館で来館者数100万人を達成。100万人目の来館者には記念品が贈られた。
8月角田夏実アジア大会で金ジャカルタで開催されたアジア大会で、本市在住の角田夏実さんが柔道競技女子52kg級で金メダルを獲得した。
9月証明書のコンビニ交付開始マイナンバーカードを使った証明書のコンビニ交付サービスを開始。住民票の写し、印鑑登録証明書など、5つの証明書がコンビニで取得可能に。
 9月学校に新たなICTを導入9月から、市内の全公立小・中学校でホワイトボード型の電子黒板やタブレットなどを導入し、新たなICT機器を活用した授業がスタートした。
10月市内でも台風の影響10月1日に最接近した台風24号の強風により、倒木や屋根などの破損があり、多くの世帯で停電が発生した。また、雨や風のみでなく、塩害による被害も発生し、10月5日には京成本線が長時間にわたり運転を見合わせた。
12月市議会議員選挙任期満了に伴い、八千代市議会議員選挙が執行された。


このエントリーをはてなブックマークに追加


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です