八千代市とセブンイレブンジャパン「地域活性化包括連携協定」を締結

Posted on

セブン&アイホールディングス傘下3社と地域活性化包括連携協定を締結

八千代市が株式会社イトーヨーカ堂、株式会社セブン‐イレブン・ジャパン、株式会社ヨークマートと
地域活性化に関わる協定を結びました。地域活性につながるのではないでしょうか。

八千代市の広報
セブン&アイホールディングスのニュースリリース

概要

  1. 八千代市産品の地産地消と販路拡大に関すること
  2. 八千代市オリジナル商品の開発・販売に関すること
  3. 雇用に関すること
  4. 観光の振興に関すること
  5. 市民の健康増進・食育に関すること
  6. 地域や暮らしの安全・安心に関すること
  7. 環境対策に関すること
  8. 子ども・青少年育成に関すること
  9. 高齢者支援に関すること
  10. 障がい者支援に関すること
  11. 地域社会の活性化、市民サービスの向上及び市政情報の発信に関すること

具体的には?

「やっち」のデザインnanacoを発売 わずか1967枚限定なのでぜひ。

000069999
災害時協力協定 情報や物資の提供で協力
キャンペーンの実施 最後に記載

今後の予定は?

地産地消に向けての協業
やっち関連グッズの開発
など多数

セブンミールのキャンペーンの実施

1月25日(金)より12月31日(土)まで、日用品お届けサービスであるセブンミールの登録キャンペーンを行います。
※本キャンペーンは、八千代市内のセブン‐イレブン店で登録されたセブンミール会員(新規・既存含む)が対象で、
セブンミールの注文5,000円ごとに、nanaco(ななこ)ギフトカード500円分を後日進呈するというものです。

10%還元はでかいですね。宅配は300円。3000円以上で送料無料です。店舗受取なら送料無料。

セブンミールのページ

地域活性化包括連携協定実施の自治体

東久留米、深谷市、東村山市、いわき市、青森県と現在協定を持っているようです。
全国的にもまだまだ少ない中八千代市が選ばれたのはうれしいですね。

今年はランキングを少し落としてしまったやっちもグッズなどで人気が出てくれるといいですね。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です